UA-41231015-1

2020年09月18日

【年収1000万円 成功する人の共通点】(16)一万時間の法則【平賀雅彦】

成功者.jpg

  1. 【共通点32 相手が納得してくれる方法以外は使うな】

  2. 【共通点33 一万時間の法則】


寒河江幹です。

平賀雅彦さんは、ネット通販の大御所です。
これまで5000人以上のネットビジネス開業者を指導してきて成功する人の共通点を40にまとめました。

【共通点32 相手が納得してくれる方法以外は使うな】
人から認められる人は、打算ではなく、筋を通す。

私が昔勤めていた会社は大きなパチンコチェーン店でした。
転勤で、こわもてで知られる店長と働くことになりました。
飲みに行くのが大好きな方で、終業後5時6時とハシゴします。
部下は先に帰れず、店長を送ってから帰宅です。
帰宅すると、出勤です。
店長は、始業時刻にお店に来ることはありません。
私は覚悟を決めました。
「明日は大事なイベントがあって、それに向けて準備をしたいので申し訳ありませんが行くことはできません。」と誘いを断りました。
「そうか」とあっさり許してくれました。
翌日のイベントが無事成功に終了すると、店長から「俺が誘って断った奴は平賀が初めてなんだ。こうやってきちんとやってくれるなら納得だ。」とほめられました。
翌年店長になれました。
こわもての店長が推薦してくれたのです。

仕事の上では、断りにくいお誘い、お付き合いもあるでしょう。
しかし、「こいつの言っていることは本当だ」と思えば認めてくれるものです。

【共通点33 一万時間の法則】
プロと言われる人は、才能がなくても6年間辛抱して努力した人である。

「一万時間の法則」とは、プロフェッショナルな人はそれまでに一万時間を訓練に費やしているという法則です。
一日5時間200日約6年かかります。

イチロー選手は、小学3年から中学卒業まで7年間、正月の2日間を除いて毎日バッティングセンターに通ったそうです。

インターネットビジネスの場合でも2カ月くらいしかたっていないのに「うまくいかないからやめる」という人がいます。
「自分にセンスがない」「向いていない」というのはたいていの場合努力不足のいいわけです。
失敗も必要な時間です。
積み重ねがあるからこそ次に進むのです。
表に出る成功例は華々しいものでも、その裏には何十倍もの時間が流れているのです。

何か新しくチャレンジしたい、成功させたいと思うならそれなりの時間を費やす覚悟をすることです。

結婚相談所に入会した経験があり結婚相談所を立ち上げて失敗した私がおすすめする結婚相談所



自分



こんにちは、寒河江幹です。あなたはワードプレスでブログを書いていてここをこうしたいああしたいと悩むことはありませんか?私は、Manablog Copyを購入して設定方法でわからない所が出たので
「Manablog Copy」設定方法で検索したら、01blogのゾノさんにたどり着いたのです。そこから、ブログ作成の細かい質問からメディア運営まで幅広く学ばせていただき短期間に長足の進歩を遂げました。
ぜひ皆さんにも知っていただきシェアしたいと思います。
【オンライン世界大戦を生き抜く】01blog『朝活の会』




posted by pizzicate1922 at 04:35| Comment(0) | 平賀雅彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: